SAKURA WiFi(サクラ ワイファイ)

サクラワイファイ

容量無制限・解約金不要・全額返金保証

モバイルWiFiルーターを利用していて不便に感じることの1つが通信制限。

よくあるのが月間データ量無制限の使い放題をうたっていても、実は3日間で10Gの制限があり、これを超えると翌日に7~8時間の速度制限がかかってしまうケースですね。

そんなストレスから解放されるモバイルWiFiルーターがSAKURA WiFi。SAKURA WiFiには月間はもちろん、3日間の通信量制限もありません

また、モバイルWiFiの多くが2~3年の契約条件を設けていて、その間に解約すると10000円~15000円の解約金がかかります。

でもSAKURAWiFiの場合はレンタルルーターなので、契約期間がありません。いつでも好きな時に解約できるし、解約金も不要なんです。
 

SAKURA WiFiにかかる費用

ご契約時にクーポンコード(sakura-mugen)を入力すると、通常月額4,500円のところ、毎月820円引きの3,680円で利用できます。

■月額料金(毎月かかる費用)
3,680円(※クーポン適用で常時)
■初期費用(初月のみかかる費用)
契約事務手数料3,980円+付加機能使用料4,980円+オプションSAKURAガード月額500円(初月のみ必須)=9,460円
■解約金(契約途中の解約にかかる費用)
なし

クーポンを適用すると初月は合計13,140円かかりますが、2ヶ月目以降かかるのは月額料金の3,680円だけです(※オプションのSAKURAガードは2ヶ月目から解約可)。

もう1つコスト面で特筆するべきサービスが「安心全額保証制度」です。
 

安心全額保証制度とは?

サクラwifiの安心全額返金保証
SAKURA WiFiは実績充分なソフトバンク回線を使用していますが、本当に自分の活動エリアでつながるのか、速度に満足できるのか不安な方も多いはずです。

この不安を取り除くサービスが「安心全額返金保証」です。実際に利用してみて、万が一満足行かない場合、申し込み日から30日以内に申請すると全額返金されます。これなら、安心してお試しできますね。

ただし、これもクーポン(sakura-mugen)を使用した時だけに適用される制度なので注意して下さい。
 

モバイルWiFiルーターのメリット

これはSAKURA WiFi独自ではなく、モバイルWiFiルーター全体のメリットですが、まず持ち歩きできるので、外出先でも高速インターネット環境を作れる点が1つ。

また、固定回線と違ってプロバイダ契約も回線工事も必要ないので、ルーターが届いたその日からすぐに利用できる点も大きなメリットですね。
 

SAKURA WiFiのデメリット

このように自由度が高いSAKURA WiFiですが、デメリットを挙げるなら次の3つ。

まず「通信量制限なし」ではあるものの「過剰な通信量」が発生すると、回線元(ソフトバンク)の判断で速度制限がかかるケースがある点。

回線元の判断なので断言はできませんが、実際、100GB~120GBで速度制限がかかったという口コミも見つかります。これは無制限をうたった他のモバイルWiFiルーターにも共通して言えることですけどね。

ただ、一般的に月100GBは充分な通信量であり、過度なゲームプレイや動画視聴を続けない限り、不便を感じることはないはずです。

2点目は初期費用がかかる点です。その後の月額費用を考えるとコスパは高いと言えますが、初月のみ負担に感じる方もいるかもしれません。

3点目はクーポンコード(sakura-mugen)を入力しないで契約してしまうと、月額料金が通常の4,500円になり、安心全額返金保証も適用されない点。

これは知っていれば簡単に回避できるので、繰り返しますが、お申し込みの際にはクーポンコードの入力をお忘れなく!

このページを見た人はこんなページも見ています。

画像商品名特徴ポイント公式
SAKURA WiFi(さくらワイファイ)

詳しい特徴を見る

容量無制限・解約金不要・全額返金保証ありのモバイルWiFiルーター

公式サイトを見る

かして!どっとこむ

詳しい特徴を見る

業界最大級の品揃え、業界最安値レベルの家電・家具レンタル

公式サイトを見る

ブライトピュア ホワイトニングセット

詳しい特徴を見る

塗って貼るだけのシミ・そばかす対策

公式サイトを見る

BMフランチャイズ

詳しい特徴を見る

100件以上のフランチャイズビジネスを簡単に比較できる

公式サイトを見る

六角脳枕(一番星オンラインショップ)

詳しい特徴を見る

満足度92%!安眠・快眠の実現にこだわり抜いた六角脳枕

公式サイトを見る